作品紹介

闇の社会を牛耳る妖怪集団「奴良組」の3代目候補となったリクオが、日本各地の妖怪達とシマをめぐって激突する任侠活劇―――。週刊少年ジャンプで2008年より約5年間にわたって連載し、アニメ化・ゲーム化もされ大人気となった本作がついにコミック文庫化。椎橋先生による描き下ろしイラストを使用した新たな装いで登場!!

ジャンプ コミックス

『ぬらりひょんの孫』全25巻

『ぬらりひょんの孫
 キャラクター公式データブック 妖秘録』

『ILLEGAL RARE』全4巻

小説版(原作:椎橋寛 小説:大崎知仁)

『ぬらりひょんの孫 浮世絵町綺譚』

『ぬらりひょんの孫 大江戸奴良組始末』

『ぬらりひょんの孫 京都夢幻夜話』

『ぬらりひょんの孫 帝都鯉物語』

大阪府出身。2002年『璞~ARATAMA~』(ビジネスジャンプ 2002年16号)でデビュー。愛嬌あふれるキャラクター作りと、人間愛に満ちたストーリー、そして大胆で迫力のある絵柄で、男女を問わず幅広い読者層からの支持を得る。
趣味はサッカー。好きなチームはガンバ大阪。

描き下ろしイラストギャラリー

コミック文庫版カバーのために描き下ろされた全12巻分のイラスト原画を公開。椎橋先生ならではである筆絵風イラストは妖艶で魅力的な雰囲気となっています。

●カバーは、この描き下ろしイラストにデジタル着彩し、背景にも描き下ろしによる百鬼夜行のイラストをレイアウト。『ぬらりひょんの孫』の世界観を演出したデザインに仕上げています。

●毎巻、初回出荷限定特典として付いてくる特製ポストカードは、原画の背景を生かした別デザインに仕上げています。

カバーとポストカードのデザインは随時、各巻の発売に合わせて公開いたしますので、原画の雰囲気と見比べてお楽しみください。

メインイラスト同様にコミック文庫版用に描き下ろされたカバー背景イラストの原画を公開。
カバーの背景に淡く敷かれているイラストは3枚の原画からなり、妖怪たちが練り歩く百鬼夜行図が壮大かつ緻密に描かれています。(画像をクリックすると拡大されます)

キャラクター紹介
各巻紹介

 本体800円+税 

リクオは全国から集まった最強の百鬼夜行を従え、安倍晴明の子孫・御門院家との決戦に臨む!!そして神と等しき存在になった晴明に対し、リクオは羽衣狐と共に最後の戦いを挑む!! 妖怪任侠三代記ここに完結!! コミックス未収録作品・赤マルジャンプ版読切『ぬらりひょんの孫』も収録!!

■同時収録『赤マルジャンプ版読切 ぬらりひょんの孫』
(コミックス未収録読切作品)

 本体800円+税 

再び鍛え上げられた妖刀・祢々切丸を受け取りに、秋房の待つ恐山へと向かうリクオ達。遠野へと立ち寄った際、ある古文書から新たな敵・御門院家の正体を知る事に…。そして、恐山を登り始めたリクオは七芒星を身につけた男から襲撃を受ける!!

■同時収録『読切版 ぬらりひょんの孫 外伝~花開院夜話~眼球蒐集鬼』
(本編コミックス未収録読切作品)

 本体780円+税 

東京の街を舞台に百物語組が仕掛けた恐るべき“鬼ごっこ”。洗脳され襲ってくる人間達をかいくぐりながら、リクオは百物語組の幹部・雷電と対峙するも、刀をも通さぬ硬い体に苦戦する…。そしてリクオを信じる同級生・清継は、リクオに着せられた“疑い”を晴らすため行動を開始する!!

 本体780円+税 

奇怪な“都市伝説”の噂が飛び交う中、行方不明になった少女・鳥居を発見した黒田坊。そこで遭遇したのは、百物語組の幹部だった…。この“事件”の発端は江戸時代まで遡る…。奴良組二代目・鯉伴は、江戸に奇妙な妖が続出する原因を調べ始めると…!?

 本体780円+税 

式神・破軍に動きを封じられた羽衣狐に退魔の刃・祢々切丸が突き刺さる。その時、リクオは飛び散る羽衣狐の記憶の中に、父・鯉伴の面影を見出だす…。そして、ついに“鵺”こと安倍晴明が復活する。その圧倒的な力を前にリクオは!? 大動乱の京都編、完結!!

 本体780円+税 

つららを助けるため、新たな力を手に入れたリクオ。その百鬼の主の御業(みわざ)・鬼纏(まとい)を武器に、土蜘蛛に再び戦いを挑む!! イタク達も加わった死闘の行方は…!? 一方、ぬらりひょんは単身で弐條城へと乗り込み、羽衣狐と四百年ぶりの因縁の再会を果たす!!

 本体780円+税 

京都を取り囲む「らせんの封印」の一番目の場所・伏目稲荷。天邪鬼、淡島の活躍でその地を取り戻したリクオは、花開院秀元と出会う。羽衣狐封印のため、陰陽師との共闘を決めたリクオ達の前に現われたのは、遭遇してはならない妖怪・土蜘蛛だった…。

 本体780円+税 

鍛錬のため東北妖怪の里・遠野へと無理矢理送り込まれたリクオ。命がけの修業に臨む遠野の地に、羽衣狐配下の妖怪が現れ…。時を同じくして京都に侵攻を開始した羽衣狐は、妖怪退治を生業とする陰陽術一族、花開院本家の封印を次々と破る!!

 本体780円+税 

浮世絵町を訪れたゆらの兄、花開院竜二。妖怪は絶対“悪”という信念を持つ陰陽師の彼は、リクオが人間ではなく妖怪だと見破る! 学校の仲間を妖怪だと信じたくないゆらは、陰陽師の掟を破って、リクオと竜二の戦いに割って入るのだが…!?

 本体780円+税 

四国へと渡ったぬらりひょんは、旧知の大妖怪から四国八十八鬼夜行の組長・隠神刑部狸<玉章>の思わぬ事実を明かされる。一方、四国勢の侵攻を受け窮地に立ったリクオは、自らの百鬼夜行を作る事を決意する!! 奴良組百鬼夜行VS四国八十八鬼夜行の対決の行方は…!?

 本体780円+税 

奴良組を愛するがゆえ、逆臣となった牛鬼。彼はその凶刃をリクオへと向ける。奴良組の存亡をかけた捩目山の決戦、ついに決着!! そして西方より新たな脅威が現れる!四国八十八鬼夜行が、奴良組の総大将ぬらりひょんを亡き者にしようと蠢き…。

 本体780円+税 

奴良リクオは心優しい中学生。だがその正体は、闇の社会を牛耳る妖怪集団「奴良組」の3代目候補!! そしてついに、リクオに流れる妖怪の血が覚醒する!? 連載開始前に週刊少年ジャンプ本誌に掲載された、本編コミックス未収録の読切作品も収録!!

■同時収録『読切版 ぬらりひょんの孫』
(本編コミックス未収録読切作品)